●価格を決めるときは、他人を参考にしない法則

カウンセラーの八馬ゆみです。

最近、「ビジネス脳」のときのゆっちは、いろんなモノの値段を注意深く見ています。

お値段って、本当、面白いほど、違いますよね。


カウンセラーさんが、最初、価格を決めるとき、どうしても、アメブロ内の「競合他者」のお値段を見てしまいますね。

そして、「それと同じくらい」にしようとしてしまう。

で・す・が…その人が、その価格でうまくいっているのかどうか、確認してますか?


月に何件カウンセリングしているか、わかりますか?

私も、最初は、ほかの人の価格の真似をしていました。

それで、失敗しました^^;

整合性のない値段設定になってしまいました。

8カ月で、値段を見直し、今に至ってます。

アメブロで、周りを見渡して、なんとなく真似して、値段をつけるのは、とっても危険です((>д<))。

その理由は、正直、素人さんが多いからです(辛口で、ごめんなさい)。

あ、私も、昨年まで素人だったわけで、その自戒を込めて言ってるんですよ~

安すぎると続けられなくなってしまうんです。

続けられないのは、プロじゃないですもんね。

こちらのサロンオーナーさんもこんなふうにおっしゃってます。

「末永く提供させて頂けるような、感覚を身につけたいものです」

ほんと、そのとおりと思います。

癒しを天職になさりたい皆様を、心より応援しています。

カウンセラー 八馬ゆみ





ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

無料メルマガ

無料メルマガ「人気がでるカウンセラーになる秘密」ご登録はこちらから

名前(必須)
( 漢字の名字だけでOK)

メールアドレス *(必須)

ブログ内検索

Copyright (C) 2013 人気が出るカウンセラーになる秘密 All Rights Reserved.
Go To Top